ホームに戻る 学校案内 募集案内 みんなの声
前へ戻る
次に進む
みんなの声 <在校生から>
この記事は秋田看護学校の在校生
によって寄稿・編集されたものです。
 教職員室から


 在校生から


 学校OBから

 ギブスの巻き方などの技法を学習

 7月6日、専門基礎分野の一つ「運動器の病態」に関する授業の中で、ギブスを巻いて切断する実技に患者役として協力しました。今は、石膏ではなく瞬時に固まるプラスチック製のギブスを使用していて、乾くまでのスピードにはビックリ。先生から巻き方のコツや処置中の患者さんとのコミュニケーションの取り方などを教えていただき、大変勉強になりました。また、ギブスカットの実技では、カットする最新の機器は、歯車を回転させて切断するのではなく、切断するライン上を押し当てながら切っていく方式で、力加減が難しいことも先生の説明を聞き、実技を観察してよく理解できました。
 今回の授業を通して、このあと何度か練習を積んで現場に出た暁には、患者さんにとって心地よい巻き方、恐怖心を抱かせないギブスカットを実践できるようになりたいと強く思いました。

投稿:在校生 2年次生 渡部裕子 [ 2021/07/20 ]


 

 

 メッセージ新着順    記事の表示はタイトルをクリックしてください
   [ 21/05/25 ] 看護演習のレベルの違いを痛感…  投稿者:1年次生 豊嶋 凜 
   [ 21/03/26 ] たくさんの看護技術を学びました…  投稿者:事務長 
   [ 21/02/19 ] 消防署員が心肺蘇生法などを講義…  投稿者:事務長 
   [ 21/02/01 ] 国試に向け寸暇を惜しんで勉強中…  投稿者:事務長 
   [ 20/12/24 ] 3年次生が自身の看護観を発表…  投稿者:事務長 
   [ 20/12/12 ] 2施設に分かれて夜間実習を体験…  投稿者:事務長 

 

Copyright (C) 2005 - 2021 秋田市医師会立秋田看護学校. All Rights Reserved.